人口減少と日本株悲観論の誤り (動画)

中湖 康太

2016年7月17日掲載コラムの動画レクチャーです。 (サマリー) 1.日本の減少悲観論の誤り  日本はドイツ、イギリス、スウェーデン等、  同規模の国土を持つ国よりも人口密度が非常に高い  人口減少は豊かさを求める日本人の合理的選択  政策目標は一人当たりGDPの向上  労働生産性の向上でGDP成長はかるべき  移民の自由化は市場メカニズムをより機能させるために必要  日本の競争力の源泉は、「安心、安全、清潔、正確」  これを重視した移民政策  2.日本株=日本経済ではない  日本企業の成長エンジンはグローバル市場  日本の企業・家計は貯蓄超過、つまり投資余力がある  グローバル市場への積極投資  円高を生かす 以上

2016/7/17

© kota nakako, gcs

Copyright© 2019 株式会社ジー・シー・エス(GCS) 中湖康太 経済投資コラム All Rights Reserved.