リカード「経済学原理」を歩く-96 外国貿易-19

中湖 康太

【コメント】同等の人口、土地の量と質(肥沃さ)、農業技術をもつ2国を前提にすると、より高い技術と製造設備を持つ国の物価はより高くなる。それは、その輸出商品に対して大量の貨幣が流入されるからであるとする。

(訳)
技巧と機械の改良の他に、常に貿易に作用している他の様々な要因がある。それらは均衡と貨幣の相対価値に干渉し、影響を与えている。輸出入への補助金、商品への新たな税金など、直接、間接に、自然な物々交換貿易を妨げ、結果として貨幣の輸出入を生み出している。価格によって自然な貿易の流れがうながされるためである。この作用はこのような干渉を行っている国だけでなく、多かれ少なかれすべての商業世界の諸国において生じている。

(original text)
Beside the improvements in arts and machinery, there are various other causes which are constantly operating on the natural course of trade, and which interfere with the equilibrium, and the relative value of money. Bounties on exportation or importation, new taxes on commodities, sometimes by their direct, and at other times by their indirect operation, disturb the natural trade of barter, and produce a consequent necessity of importing or exporting money, in order that prices may be accommodated to the natural course of commerce; and this effect is produced not only in the country where the disturbing cause takes place, but, in a greater or less degree, in every country of the commercial world.

これが、異なる国において貨幣価値が異なってくること、そして、なぜ自国の大部分の商品の価格が、他の要因とは独立に、製造業が発達した国々で高くなっていることを説明している。人口、土地の量と肥沃さ、農業技術が等しい2つの国で、原材料価格は、輸出商品の生産において、より高い技術と製造設備が持つ国が最も高くなっている。利益率は違ったとしてもわずかであり、労働への実質的な報酬は、ほとんど同じである。しかし、原材料価格と貨幣賃金は、技術と製造設備の優位さによって、商品と交換に大量の貨幣が輸入される国においてより高くなるのである。

This will in some measure account for the different value of money in different countries; it will explain to us why the prices of home commodities, and those of great bulk, are, independently of other causes, higher in those countries where manufactures flourish. Of two countries having precisely the same population, and the same quantity of land of equal fertility in cultivation, with the same knowledge too of agriculture, the prices of raw produce will be highest in that where the greater skill, and the better machinery is used in the manufacture of exportable commodities. The rate of profits will probably differ but little; for wages, or the real reward of the labourer, may be the same in both; but those wages, as well as raw produce, will be rated higher in money in that country, into which, from the advantages attending their skill and machinery, an abundance of money is imported in exchange for their goods.

Kota Nakako
5/24/2019

Copyright© 2021 株式会社ジー・シー・エス(GCS) 中湖康太 経済投資コラム All Rights Reserved.