リカード「経済学原理」を歩く-80 外国貿易-3

中湖 康太

【コメント】土地の本源的価値と労働価値説に基づいた、外国貿易論が展開される。需要が一定とすれば、外国商品の価格の方が低い場合には、本質的には、より少ない英国の土地と労働の価値と交換に外国商品を得ることができる。あまった土地と労働の価値は他の商品の購入にあてることができる。資本は需要に応じて収縮的に供給されると解してよいであろうか。リカード経済学は、本質的にサプライサイドなので、より大きな需要が存在する場合には、それを裏付ける供給力が存在するということが読みとれる。

(訳)
第一に、穀物、布、帽子、靴等の商品への需要が減少しない場合に、それらに投下される資本が減るということはない。減少する場合には、価格は上昇することはない。外国商品の購入に際しては、その交換に、同量の、またはより多くの、またはより少ない英国の土地と労働があてられることになる。同量の場合には、以前と同じ水準の布、靴、穀物、帽子への需要があるとすれば、その生産に同量の資本が費やされる。もし、外国商品の価格が、国内価格より低い場合には、より少ない英国の土地と労働が使われるだけですむため、他の商品を購入する余裕ができる。もし、より大きな帽子、靴、穀物等への需要が存在し、外国商品の消費に、収入のより多くをあてることができるとすると、資本も同様により多くの外国商品の価値にあてることができる。つまり穀物、靴等への需要がより大きければ、より多くの供給力が存在することになる。したがって、価格も利益も永続的に上がることはないだろう。もし、より多くの英国の土地と労働が、外国商品の購入にあてられた場合には、他の商品への配分は減るだろう。つまり、帽子、靴、その他の商品への割り当て分が減ることになる

(original text)
For, first, I deny that less capital will necessarily be devoted to the growth of corn, to the manufacture of cloth, hats, shoes, &c., unless the demand for these commodities be diminished; and if so, their price will not rise. In the purchase of foreign commodities, either the same, a larger, or a less portion of the produce of the land and labour of England will be employed. If the same portion be so employed, then will the same demand exist for cloth, shoes, corn, and hats, as before, and the same portion of capital will be devoted to their production. If, in consequence of the price of foreign commodities being cheaper, a less portion of the annual produce of the land and labour of England is employed in the purchase of foreign commodities, more will remain for the purchase of other things. If there be a greater demand for hats, shoes, corn, &c. than before, which there may be, the consumers of foreign commodities having an additional portion of their revenue disposable, the capital is also disposable with which the greater value of foreign commodities was before purchased; so that with the increased demand for corn, shoes, &c. there exists also the means of procuring an increased supply, and therefore neither prices nor profits can permanently rise. If more of the produce of the land and labour of England be employed in the purchase of foreign commodities, less can be employed in the purchase of other things, and therefore fewer hats, shoes, &c. will be required.

Kota Nakako

2019/3/22

Copyright© 2020 株式会社ジー・シー・エス(GCS) 中湖康太 経済投資コラム All Rights Reserved.